Blog

相馬市からの便り

小田原ポスト君が相馬市に届いてから3ヶ月ほどが経ちました。
今度は相馬市の小学生を中心にお礼の木のはがきが届きました!

相馬市からのはがき
感謝の言葉と共に寄付で辞書などを買ったこと、学校の様子などが書かれており
読む側もとても温かい気持ちになりました。

また、今回の取り組みに小田原市長も注目して下さり、興味深くブログにまとめてくださっています。

相馬から木ハガキの返信

木のポストに関しても触れられています!是非目を通してください(*^_^*)
震災の爪痕はまだまだ深く、私たちひとりひとりのできることは小さなことかもしれません。
それでも絆を大切に育てながら、手を取り合って支えあっていきたいですね!

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply





CAPTCHA