Blog

小田原市立早川小学校生の工場見学

小田原市立早川小学校の生徒さん達が、弊社の小田原工場を見学に来ました!
この見学の目的は、伐採された木がどのように製品となるか、その過程を見ることです。
まずは会社で作られた製品の説明。寒い中頑張って聞いてくれました。

早川小学校生 工場見学
次に、材を乾燥させる木材の置き場を見学。

早川小学校生 工場見学
熱心にメモをとっている姿が印象的でした♪
しっかりと乾燥させた材をジャンピングソーで切る工程を見たあとは、手押し鉋とプレナーで材をならす工程を見学。

早川小学校生 工場見学
狭い中でしたが、順番に並び整然と見学してくれました(^-^)
実際になめらかに加工された木材を触って感動する子供たちに私も感動!
サンダーを見学して指物の説明が終わったあとは、ろくろの見学に。

早川小学校生 工場見学
熟練の職人技を皆さん真剣に見ていました。
箱根山に近い小学校なので、普段は見えない富士山に喜ぶ姿も(*^_^*)

早川小学校生 工場見学
私もそうでしたが、「木」が「木材」となる工程を見ると自分の身の回りにある木製品が
多くの人の手や機会を通して手元にあるものなんだと実感できます。
今回の見学で、少しでもそんなことを感じてくれていたら嬉しいです!

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply





CAPTCHA