Blog

小田原市主催木育:卒業記念品での本立て作りに協力しました【早川小学校】

2年前に木育授業の一環で、机の天板を間伐材ヒノキに付け替えた早川小学校の生徒さんたち。
ブログ記事はこちら:小田原市主催の木育授業に協力させて頂きました。

今回は卒業記念品制作ということで、天板を再度元々使っていたものに
付け替え、外したヒノキ板を再加工し本立てにするというもの。

それぞれ個人の机板を切って加工し、本立てキットにする作業を弊社でお手伝いしました。

小田原市主催の木育授業最終:卒業記念品での本立て作りに協力しました。

小田原市主催の木育授業最終:卒業記念品での本立て作りに協力しました。

本立ては伸縮するタイプの作りです。

小田原市主催の木育授業最終:卒業記念品での本立て作りに協力しました。
いよいよ図工の授業で卒業記念品を作ります!

小田原市主催の木育授業最終:卒業記念品での本立て作りに協力しました。

側面には思い思いに絵や文を書いてもらい、世界で一つの本立てを作ります。

小田原市主催の木育授業最終:卒業記念品での本立て作りに協力しました。

2年間大切に使った机が、これからも傍で役立つアイテムになりました。

小田原市主催の木育授業最終:卒業記念品での本立て作りに協力しました。

小田原市主催の木育授業最終:卒業記念品での本立て作りに協力しました。

森と間伐について学び、間伐材の机で学校生活を送り、最後には製品として使い続ける…
素晴らしい木育授業に協力できたことを嬉しく思います!

今年の木育授業の様子はこちら:今年も小田原市主催の木育授業に協力させて頂きました。

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply





CAPTCHA