Blog

小田原ポストくんの旅立ち

様々な協力のもと、小田原のヒノキで郵便ポストの製作に携わりました。
そして本日、無事郵便局に納品させていだきました。

小田原ヒノキ 郵便ポスト

左の赤いポストを元に作り上げました!右が小田原ヒノキで作り上げた『小田原ポスト』君です。
この総ヒノキの郵便ポストの製作は郵便局の方々の熱い思いから始まり、
たくさんの人と人との繋がりから生まれたものです。

郵便局長協会・小田原市・報徳の森プロジェクト・小田原地区木材業協同組合・箱根物産連合会・神奈川県産業技術センター工芸技術所・川上左官

小田原市の大人達の絆から生まれたぴかぴかの小田原ポスト君、これからどこに向かうと思われますか?

まずは小田原市役所に展示される予定です。
その後、小田原の子供達が相馬市で頑張る方々に対するメッセージを木のハガキに書き、
南相馬市にポスト君と一緒に届けられるのです。

小田原ポスト君

郵便局の方々の情熱がたくさんのつながりと絆を強め、一つの『ポスト』という形になったこと。
そしてそこに未来を担う子供たちも加わり、市や県の垣根を越えて助け合う気持ちを大切にする機会になったこと。

この小田原ポスト君の制作に携わった事でそれを強く感じました。

小田原ポスト君

実際のポストの製作工程や、これからのポスト君の旅路も追ってご紹介したいと思います。

◆関連記事
小田原ポストくんの旅立ち
小田原ポスト君、南相馬へ
小田原ポスト君が各種メディアに

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply





CAPTCHA